長野市のホテルさまに内装工事についてのお問い合わせをいただきました。

ホテルの内装工事

長野市のホテルさまに内装工事についてのお問い合わせをいただきました。

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9%e5%bc%b5%e3%82%8a%e6%9b%bf%e3%81%88

各種内装工事のご相談承っています。内装工事のことならしろくまペイントの内装部門にお任せください!!

あなたの家族の健康にとことんこだわった塗装店~赤ちゃんからお年寄りまで~
みなさんこんにちは
長野の地域密着塗装店しろくまペイントです。

先日、某ホテルさまから見積もり依頼を受け、現場調査にいってまいりました。
内装工事のお問合せでした。

内装工事は建物の内部工事となります。
主に床や壁・天井と言った箇所の工事を指しますが、施設や店舗では設備も含め使用されています。
内容としてはカーペットの張り替えとクロスの張り替えをしたいとのことです。

内装部門を持つしろくまペイントでは、クロス(壁紙)やカーペット、フローリング・内装塗装まで行っています。
大工をはじめ、内装仕上げ技能士や塗装技能士が在籍、公共工事なども手掛けています。
お問合せいただければ、弊社の会社概要や実績などもお出ししています。

以下、しろくまペイントの内装工事のようすがご覧いただけます。

お話を伺いましたので、ご要望の商品と、近いグレードから機能性の高いものなどを提案したいと思います

タイルカーペット

タイルカーペット張りのようす

タイルカーペット貼り工事完成のようす

40cm~50cm角に裁断加工した絨毯です。運搬や施工・取り替えが簡単で、部分的に交換ができるので床に電源や通信線の接続口があるオフィスや宿泊施設に適しています。

壁クロス

クロス張り替え工事のようす

クロス張り替え工事のようす

建物の内装の8割くらいで使用されています。価格も幅広く、デザインも豊富で調湿や防汚に優れている機能性を含んだクロスも販売されています。
ほとんどの建物の内装に適しています。

室内塗装

室内塗装

室内塗装

元がクロス張りの内装から塗装に変更したり、クロスの上から塗装を行うことができます。

クロス貼りと違った雰囲気があったり、貼替の手間がなくなり上から塗装するだけなのでコストの削減やごみがでないといったメリットがあります。
その他にも木部の塗装や床の塗装もおこなっています。

OAフロア

OAフロア工事のようす

OAフロア工事のようすです。床の上の気になる配線を床下に収納できるシステムです。OA機器の配線にお困りでしたらご相談ください。

OAフロア工事のようす2

OA設置後はカーペットを張っていきます。原状より床がの高さが高くなるためドア周りにはスロープを設置します。

OAフロア工事のようす3

全体にカーペットを張り終えました。カーペットも部分的に色を変えることでデザイン性を高めることができます。

OAフロア工事のようす4

各所の扉周りの施工も完了です。

レベル調整タイプOAフロア工事のようす

レベルを調整できるタイプのOAフロアです。支持客を設置していきます。

レベル調整タイプOAフロア工事のようす2

レベル調整タイプOAフロア工事のようす。OAフロアのパネルを敷き詰めていきます。

レベル調整タイプOAフロア工事のようす3

約900㎡の現場でした。OAフロアの施工後カーペットを敷いていきます。

机や家具をお部屋内に配置するときにどうしても電気類の配線が支障になることがよくあります。

床表面に配線類があると歩行時や荷物の移動時の支障になり、配線が断線するなど可能性がありますが、OAフロアを設置することで既存の床の上にもう一段床を作るので、その間の空間の中に電気類の配線を通すことで美観の向上や配線が切断するといったトラブルを解消することができます。
オフィスに適しています。

フローリング

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%a2

施設のフローリング工事です。床暖房設置後にフローリングを張っていきます。

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%a22

床暖パネルのうえにフローリングを張っていきます。

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%a23

施工完了です。

%e7%9b%b4%e8%b2%bc%e3%82%8a

同じく施設のフローリング張りです。

%e7%9b%b4%e8%b2%bc%e3%82%8a2

施工完了です。

%e3%81%be%e3%81%88

既存フローリングを撤去して、新たにネダフォームとフローリングを張っていく工事です。

%e3%81%be%e3%81%882

根太の役割を果たす野縁を敷き詰め、断熱効果を高めるネダフォームを敷き詰めていきます。

%e3%81%be%e3%81%883

ネダフォーム設置後、フローリングの下地となるコンパネを敷き詰めていきます。

%e3%81%be%e3%81%884

最後にフローリングを張って施工完了となります。

%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab

痛んだ既存のフローリング部分を撤去・更新して再生する工事です。

%e3%81%be%e3%81%885

フローリングを張り替えた後、下地調整を行いフローリングを再生しました。

住宅や店舗の内装の一部で使用されています。

フローリングの色や長さ・貼り方でお部屋のイメージが大きく変わります。
和室から洋室へのリフォームや部分的な貼替工事などにも対応しています。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  2. リフォームに際しキッチン・バス・トイレを予算内で賢く選ぶ方法とは

  3. 将来を見据えた間取りの考え方

  4. 内装仕上げ材のいろんな機能!

  5. 将来的に必要がなくなるであろう部屋を考慮した間取りのあり方

  6. キッチンのスペースはどれくらいが良い!?