凄い時代ですね!3Dプリンターによる新技術

家の模型

3Dプリンターで住宅を作れる時代がやってくる

3Dプリンターでコンクリート製の大型建築物向け部材を製作する技術を確立したと公表されました。

3Dプリンターでコンクリート製の大型建築物向け部材を製作する技術を確立したと公表されました。

おはようございます。
とある記事を読んでいたところ凄い技術が確立されたそうです。

皆さまご存知の3Dプリンターですが建築でも利用されており、その利用方法はというと微細な部分までを再現した住宅模型などに限られていました。
3Dプリンターの再現性は工業用品の開発をはじめ、医療の現場では義足を作成したり、患部をスキャンして3D化、手術の精度をあげるなど、その可能性は飛躍的に高まっています。

大学の研究チームの中では、3Dプリンターを有効活用し『模型や試作ではなく、住宅そのものを作ってみよう』とのビジョンを持つ方々もいるとのことでした。
プリンターで家が出来るなんでいう夢のような話に現実味が帯びてきました。

私的には現段階で法律や強度的な問題はないのかなと不安に思っていますが、先日スイスのセメントの大手会社『ラファ―ジュホルシム』によって3Dプリンターでコンクリート製の大型建築物向け部材を製作する技術を確立したと公表されました。

会社曰く、高精度且つ伝統技法に比べ工期短縮できるとのことで、既にフランスで2件の実物件に採用された実績があるそうです!

いや~凄い時代ですね!!!
今後も建築に対する3Dプリンターの活躍・注視していきたいと思います。

では身近に3Dプリンターを活用するには?

家庭向けの3Dプリンターでは、フィギュアやアクセサリーなどの日用品を作ることができ、自分のアイデアを形にすることができる楽しさがあります。

家庭向けの3Dプリンターでは、フィギュアやアクセサリーなどの日用品を作ることができ、自分のアイデアを形にすることができる楽しさがあります。

業務用はもちろんのこと、今では家庭用として小さいものなら数万円で購入できるようになってきました。

精度や材料は3Dプリンタの機械によっても異なり材料も様々です。
この中でも家庭用として量販店で多く販売されているのが、造型できる物体の精度は低く作れる物体のサイズも限られるABS・PLA樹脂を熱して溶かし任意の形に積み上げて形を作り上げるものになります。

「熱溶解積層法」(FDM)と呼ばれる方式です。

家庭向けの3Dプリンターでは、フィギュアやアクセサリーなどの日用品を作ることができ、自分のアイデアを形にすることができる楽しさがあります。

また、3Dデータの共有サイトから、気に入った3Dデータをダウンロードして利用する方法もあります。

3Dプリントペンなんてものも今は出ていて、同じく樹脂を溶かしペンの先から細くだして形をつくる3Dデータ不要でオブジェクトをつくれるという面白い商品も発売されており
3Dデータを作るのが難しいという人でも、こういったものを利用してみるものいいかもしれませんね。

購入を検討する際にまずは使ってみたい!

県内で3Dプリンターを利用できる場所

公益財団法人さかきテクノセンター造形したいモデルについて、事前にInsightにて造形時間、材料使用量を確認→申込書に記入して申し込みます。
原則として使用希望日の3日前までにお申し込みください。
塩尻市立図書館ものづくりに興味のある方向けに、3Dプリンターの利用サービスを行っています。すでに作りたいものが決まっている方、個人向け3Dプリンターでどの程度の精度のものができるか試したい方など、是非ご利用ください。
塩尻市市民交流センター(えんぱーく)2階
〈利用料金〉
午前(9:00~12:30) 1,400円
午後(13:00~17:00) 1,600円
夜間(17:30~22:00) 1,800円 ※日・祝以外
Fab古民家2016/10/29 オープン、長野県上田市にある メイカーとメーカーのためのFabスペース
当面は3Dプリンタ、レーザーカッターとも1日の利用につき1時間無料で利用可能。
Fab古民家は、新たなトレンドを取り入れて斬新なモノづくりをするメイカーと、経験と実績のあるメーカーが交わる場所を提供します。

※Fabスペースとはファブラボとも言われ、ものづくりに必要な機器や工具が備えてあるスペースであり、ものづくりに特化したコワーキングスペースです。

The following two tabs change content below.
霜鳥裕達
hirotatsu shimotori 一級内装仕上げ施工技能士/長野を愛し、長野を良くしていきたいとの思いから、長野の記事など書いてます。皆様の目にとまるよう、内容を充実させていきます。記事を通して長野の活性化につながれば幸いです。

関連記事

  1. リフォームのご紹介

    リフォーム(住宅・店舗改修)

  2. 長野県県産材利用のススメ

  3. 9月1日は『防災の日』これを機に地域の防災について理解してみませんか

  4. 菅平高原もキャンプシーズンですね

    菅平高原・ラグビーワールドカップ合宿の地に!?

  5. リオオリンピック

    リオオリンピックまであと少し、気軽にできる寝不足対策!?

  6. 長野市鬼無里のホタル観賞会はいかがですかtop

    幻想的な光は命の光!長野市鬼無里のホタルスポット!?